ハースストーンデッキ検索 HearthGamers

ハースストーン/Hearthstoneにおける、強いデッキと使い方をまとめています。

闇の抱擁/Embrace Darkness 使い方と評価・デッキ一覧

《闇の抱擁/Embrace Darkness》はハースストーンのカードセット『凍てつく玉座の騎士団』で登場したプリーストクラスにあるエピックの呪文カード。ここでは、カードの評価考察と裁定情報を掲載し、《闇の抱擁/Embrace Darkness》を採用してランク戦や大会で上位に入ったデッキを公開している。

目次

闇の抱擁/Embrace Darkness

闇の抱擁
クラス:
プリースト

タイプ:
呪文

レアリティ:
エピック

マナ:
マナ6

カード評価:
B

凍てつく玉座の騎士団評価一覧
このカードの評価を話し合う

効果
敵のミニオン1体を選ぶ。自分のターンの開始時そのミニオンを味方にする。
フレーバーテキスト
実のところ、お互いに慣れてしまえば、闇に抱かれて寝るのはかなり気持ちいい。

入手方法

凍てつく玉座の騎士団にて入手可能。その他、闘技場の報酬、ランク報酬、作成で獲得することができる。

通常カード
ゴールデンカード
還元の魔素
+100
+400
作成の魔素
-400
-1600

戦略

評価

《精神支配》のコストを4マナ分も軽くした代わりに、1ターンの時間制限がつく。この1ターンの間にミニオンがトレードされたりすることがあれば不発となる。しかし、プリーストは回復力が高いため、1ターンくらいの攻撃を耐える力はある。その場合、自分の盤面を空の状態で発動してしまえばほとんどの場合でミニオンを奪うことができる。

この動きが強力な点としては、本来相手の盤面が空な時に大型ミニオンを展開する動きが強力なハースストーンにおいて、その動きの裏目ができたことだ。このカードの存在を知っている限り、盤面が空の時に《ティリオン・フォードリング》などの召喚をある程度抑制できる。

対策としては《ファイアーボール》など自分で処理できるカードを使うことだが、これもまた貴重な除去カードを使うことになるのでダメージアドバンテージしか得ることができない。

このカードを入れた大会・ランク戦上位デッキ

デッキ名 時期

よく一緒に読まれている記事

この記事について話し合う

このページをシェアする

-カード

ハスゲおすすめ記事

1
『コボルトと秘宝の迷宮/Kobolds & Catacombs』の全カード評価まとめ

新カードパック『コボルトと秘宝の迷宮/Kobolds & Catacombs』の ...

2
【iOS】全ての課金を5%お得にする方法【GMコイン】

ハースストーンに課金する際、一番安く購入することができるのはAmazonコインで ...

3
【使い方ガイド】一番安く課金をするなら『Amazonコイン』【スマホ・PC】

ハースストーンなどの様々なゲームに課金する際、一番安く課金できるのがAmazon ...