ハースストーンデッキ検索 HearthGamers

ハースストーン/Hearthstoneにおける、強いデッキと使い方をまとめています。

PC版ショップにおける価格表記が日本円(JPY)に対応へ

Blizzardは2017年10月17日、Battle.netのショップの一部の国で現地通貨ではない表記だった部分をローカライズすると発表しました。対象国は、カナダ・日本・ニュージランドの3カ国です。この3カ国は今まで現地通貨表記ではなくUSD表記やKRW表記でしたが、このアップデートにより現地通貨表記となります。日本であればJPY表記となります。

適応箇所

ショップの価格表記部分が全てKRW→JPY表示になります。
スクリーンショット 2017-10-17 12.56.12

また、残高部分も全てアップデート当日に為替レートによって現地通貨に適応されるため注意しておきましょう。

例外部分

定期購入しているWorld of Warcraft®アカウントの場合は引き続き他国通貨の表記となります。

実装時期

正確な日程は未定と言及しつつも、年内での対応と発表されています。

Blizzardより引用[ソース]

日本、カナダ、ニュージーランドでは、今年中にBlizzard Battle.net®での価格が米ドルから各国の通貨に変更され、お支払いも各国通貨でできるようになります。これはサービスのグローバル化に向けた大切な一歩であり、対象地域のプレイヤーの皆様は購入やアカウント管理が現在よりも簡単にできるようになります。

この変更が実施されると、Battle.net内とすべてのBlizzardのゲームショップでの価格はそれぞれの現地通貨となります。対象となる地域のプレイヤーの皆様が保存しているBlizzardバランスの残高も、すべて同じく現地通貨に換算されます。自動継続のWorld of Warcraft®アカウントをお持ちの方には引き続き米ドルが使用されますが、新規や更新の場合、またはプリペイドのGame Timeカードは各国の通貨で課金されるようになります。

正確な日付は未定ですが、現在のところ、対象地域では今年中にこの変更が予定されています。その時点で、すべての製品の価格と保存されているBlizzardバランスの残高が、主要取引所のレートに基づき米ドルから現地通貨に換算されます。

ニュージーランドでは、価格に付加価値税(GST)が含まれる予定です。

私たちは、できるだけ多くの皆様が、どこからログインしていても、Blizzardのシステム内でわかりやすく、心地よく操作していただきたいと考えています。また、購入に関する操作もより簡単なものにしたいと思っています。今回の現地通貨への切り替えは、そのための一歩です。一部のお客様は、銀行や金融機関に手数料を支払う必要がなくなります。さらに、今回の変更によって、弊社が対応するお支払い方法の種類を増やし、取引が米ドル建てであることを理由にこれまでお客様に提供できなかったお支払い手段を追加することが可能となります。

日本、カナダ、ニュージーランドのプレイヤーの皆様には、各通貨への切り替えが正式におこなわれた時点で更新情報をお伝えします。それまでは、この変更に関する詳細につきましては「よくあるご質問(FAQ)」を掲載いたします。

よくあるご質問(FAQ

日本、カナダ、ニュージーランドの現地通貨に変更されるのはいつですか?

本日、この変更が予定されていることと、それを年末以前に予定していることを発表させていただきました。変更の詳細時期については切り替えが行われた時点で、改めて更新情報をお知らせさせていただきます。

この変更の対象となる製品は何ですか?

現地通貨への切り替えは、Blizzard Battle.net®内のすべての製品の価格、ゲーム内ショップ、保存されているBlizzardバランスが対象です。自動継続のWorld of Warcraft®アカウントをお持ちの方には引き続き米ドルが使用されますが、新規や更新の場合、またはプリペイドのGame Timeカードは各現地通貨で課金されるようになります。

私のBlizzardバランスの残高はどうなりますか?

お客様のBlizzardバランスの残高は、お住まいの地域で通貨の切り替えが実行された日に現地通貨に換算されます。

米ドルから私の通貨への両替でBlizzardが使用する為替レートを教えてください。

主要な取引所のひとつが提供している、通貨の切り替えを実施した日の為替レートを使用させていただきます。

私の地域で米ドルから現地通貨に切り替えるのはなぜですか?

これは、弊社のサービスがグローバルに成長するための重要な一歩であり、世界各地のプレイヤーの皆様にとって購入やアカウント管理をさらに簡単にするためのものです。まだ、一部のお客様は銀行や金融機関が課す手数料を支払う必要がなくなります。そして、米ドル建ての取引に対する制限が理由で以前は提供できなかったお支払い手段にも対応できるようになります。

Blizzard Battle.netはどの通貨に対応していますか?

現在Blizzard Battle.netが対応している通貨は、米ドル(USD)、ユーロ(EUR)、イギリスポンド(GBP)、ロシア ルーブル(RUB)、中国人民元(CNY)、韓国ウォン(KRW)、台湾ドル(TWD)、アルゼンチン ペソ(ARS)、チリ ペソ(CLP)、ブラジル レアル(BRL)、メキシコ ペソ(MXN)、豪ドル(AUD)です。日本円(JPY)、カナダドル(CAD)、ニュージーランドドル(NGD)が、これからの対応が予定されています。

私の地域ではBlizzard Battle.netは米ドルを使用しています。私の通貨に切り替わるのはいつですか?

新たにどの通貨をBlizzard Battle.netで使用するか検討を続け、適宜プレイヤーの皆様に更新情報をお伝えしていきます。

Blizzard Battle.netで私のアカウントに登録する国を間違えていたので地域と通貨を変更したいのですが、どうすればよいですか?

Blizzard Battle.netアカウントの地域を変更するには、以下をご覧ください。

https://battle.net/support/article/7656

将来に関する記述についての注意:明示的に記載されていない限り、将来に関する情報を含み、すべての情報は2017年10月16日現在のものです。ブリザード・エンターテイメント社(Blizzard Entertainment, Inc)とアクティビジョン・ブリザード社(Activision Blizzard, Inc.)は、ここに記載されている将来に関する情報について、更新または修正をおこなう義務を負いません。さらに詳しい情報については、アクティビジョン・ブリザード社の報告書および米国証券取引委員会(SEC)の記録をご覧ください。

よく一緒に読まれている記事

【新拡張】Party in Karazhan!新アドベンチャーの情報まとめ

来る2016年7月29日の金曜日、ハースストーン次期拡張コン ...

ガイド#1:インストール/サーバー編

ハースストーンを始めたい、または始めたばかりのあなたに、ハー ...

ハースストーン新拡張『Knights of the Frozen Throne』の世界について

ハースストーン新拡張『Knights of the Froz ...

2017年 HCT世界選手権はオランダのアムステルダムへ!

ハースストーンの1年の最後を締めくくる『ハースストーン世界選 ...

【AMA】ベン・ブロード氏とユーザーとの質疑応答まとめ

2017年7月15日、海外のインターネット掲示板『Reddi ...

この記事について話し合う

このページをシェアする

-記事

ハスゲおすすめ記事

1
11/09更新【酒場の喧嘩】召喚ファイト・スタンダード | 攻略・デッキ紹介

今週の酒場の喧嘩(Tavern Brawl)『召喚ファイト・スタンダード』につい ...

2
【iOS】全ての課金を5%お得にする方法【GMコイン】

ハースストーンに課金する際、一番安く購入することができるのはAmazonコインで ...

3
【限定セール中】全ての課金が20%以上お得に【Amazonコイン】

ハースストーン、パズドラ、白猫プロジェクトなどの様々なゲームに課金する際、一番安 ...