ハースストーンデッキ検索|HearthGamers

ハースストーン/Hearthstoneにおける、強いデッキと使い方をまとめています。

wcs_banner

ハースストーン世界選手権への道

2016/12/30

「ハースストーン世界選手権」は全世界から選りすぐられたプレイヤー16名が一堂に会し、賞金総額100万ドルと世界チャンピオンの栄誉を求めて戦う世界最大級の大会です。

出場するには「HCTポイント(Hearthstone Championship Tour)」を獲得する必要があります。

大会の詳細については公式のお知らせに掲載されていますが、やや長いのと最新の情報が欠けていることなどもあるため、本記事ではこの「HCTポイント」の獲得方法・世界選手権への出場方法を少しわかりやすく紹介します。

世界選手権への出場方法

wcs説明
世界選手権に出場することができる枠は、Asiaで4枠あります。内訳は以下。
①アジア太平洋シーズン選手権(冬)優勝者
②アジア太平洋シーズン選手権(春)優勝者
③アジア太平洋シーズン選手権(夏)優勝者
④最終選抜大会優勝者

この年に3回開かれる「アジア太平洋シーズン選手権」がアジア代表決定戦となるわけです。
「アジア太平洋選手権」には次の国と地域が含まれます。韓国、台湾(香港、マカオを含む)、日本、オーストラリアおよびニュージーランド、東南アジア(インドネシア、インド、マレーシア、フィリピン、シンガポール、タイ、ベトナムを含む)。

「アジア太平洋シーズン選手権」は各地域の予選を勝ち抜いた8名のプレイヤーが参加し、賞金総額10万ドルを賭けて勝負します。プレイヤーは4名ずつ2グループに分けられ、デュアルトーナメントのグループステージを行います。各グループの上位2名がプレイヤー4名によるシングルイリミネーショントーナメントに進出し、地域のシーズンチャンピオンの座を賭けて対戦します。シーズン選手権と最終選抜大会については交通費が支給されます。

①〜③アジア太平洋シーズン選手権への出場方法

国内で開催される「日本予選」を勝ち抜く必要があります。

日本予選に出場するには「HCTポイント」の獲得ポイント上位32名が選出されます。
その際、ポイント順位が同じ人が32名を越した場合は、日本予選の"予選"が開催されます。(開催日は日本予選同日の午前中)

※上記は2016冬季日本選手権をもとに記載しています。

④最終選抜大会への出場方法

世界選手権の直前に開かれる大会で、最後の1枠を争う大会となります。これは、その前に3回開催された「アジア太平洋シーズン選手権」で優勝した3名以外の中で、かつ通期でのポイント上位者8名が選出されると説明があります。ですが、具体的な内容はまだ不明瞭なので開催時期近くで改めて公表されると思われます。

HCTポイントの獲得方法

ここまで説明したとおり、世界選手権に出場するにはまず日本予選に出場するために「HCTポイント」が非常に重要になります。このポイントは、Blizzardから公認された大会でのみ獲得することが可能です。
・ポイント分布

①ランク戦プレイ

②ハースストーン・カップ

③ハースストーン大型大会

④アジア太平洋シーズン選手権

(1位) 15ポイント

(1位) 3ポイント

(1位) 15ポイント

(1位) 30ポイント

(2-10位) 12ポイント

(2位) 2ポイント

(2位) 10ポイント

(2位) 20ポイント

(11-25位) 10ポイント

(3-4位) 1ポイント

(3-4位) 5ポイント

(3-4位) 15ポイント

(26-50位) 8ポイント

(5-8位)  2ポイント

(5-8位)  10ポイント

(51-100位) 5ポイント

(レジェンド) 1ポイント

①〜③のポイントは、各選手権シーズンが終了するごとに消滅します。
そのため、上位との差が少なくなるためより多くのプレイヤーに世界を目指すチャンスが与えられます。
※来季シーズンにポイントは持ち込まれませんが、最終予選時に合計ポイントを参照すると説明がありますので、ポイントは多いに越したことはありません。

④アジア太平洋シーズン選手権 で獲得したポイントは消滅することなく、次のシーズンに加算されることになります。そのため、前シーズン上位者は次シーズンでも大きく有利な状態から開始することができるので、この④のポイントを獲得することが非常に重要になります。

ポイントの引き継ぎに関する

先日、海外の公式フォーラムにて運営からポイントの引き継ぎ期間について言及されました。これによると、2/5以降に獲得したHCTポイントについては、次シーズンに引き継がれるとのことです。
フォーラムはコチラ

※下記はフォーラムに投稿された文をプロの翻訳家に翻訳して頂いたものになります。

Hearthstone Championship Tour Winter Preliminaries は時期に来る。その前に以下の情報を伝えたいと思ってます。

HCTのWinter seasonの締め切りは2月5日午前3時PST.
1月のRanked戦とHearthstone cups and majorsで稼げたポイントは2月4日まで冬Seasonのものとする。
HCTのポイントは締め切り以降リセットされる。その後稼げたポイントは春Seasonの締め切りまでのものとする。
ここでリストされてるTavern hero tournamentsはEurope&Americaの冬Seasonのものとする。それらの優勝者はWinter preliminariesにSeedされます。
EuropeのWinter preliminariesは2月13日からスタート、Americaのは2月20日からスタート
Winter preliminariesは以前Tavern hero tournaments場所で行われます。
Winter preliminariesに参加出来るように頑張ってください。それ以外のきになってることがあれば、このスレッドできいてください。

日本にも近日発表があるはずですが、一応こういったことについて海外で言及されているといった共有になります。

サーバー間のポイントについて

ハースストーンにはサーバーがアメリカ・アジア・ヨーロッパ・中国(非公開)の4サーバーが存在します。
このサーバー間のポイントは、ポイント付与地域を選択することができます。
アメリカサーバーの大会で優勝した場合でも付与地域はアジアにする、ということが可能です。つまりは実質合算が可能になります。

例外として、①ランク戦プレイのポイントのみ、合算されません。NAとAsiaでランクが1位になったとしてもよりポイントが多い方が採用されます。

まとめ

・ポイント付与大会に出場 ランク戦をプレイして上位フィニッシュ
・ポイント上位32名に入り日本予選に出場して優勝する
・アジア太平洋シーズン予選に出場して優勝する
・世界選手権に出場できる!

となります。とにかくポイントを稼ぎまくるのが重要になるということです。
残念ながら、日本ではまだHCTポイントが獲得できる大会が少数しか開かれていないのが現状です。ですが、申請をすることで条件を満たせば誰でも開催できるものです。そのため、今求められているのは開催をするプレイヤーの方々になります。
国内のポイント付き大会はコチラ

参考リンク

公式サイト 世界選手権のページ
大会に関する公式への問い合わせ > jp.tournaments@blizzard.com

-記事

ハスゲおすすめ記事

ZLM76QPJEUMH1411006824836 1
【コラム】あなたがレジェンドになるために必要なこと

『レジェンドランクになるためには・・・』 ハースストーンをプレイするユーザーは誰 ...

main_img 2
【iOS】全ての課金を5%お得にする方法【GMコイン】

ハースストーンに課金する際、一番安く購入することができるのはAmazonコインで ...

amazoncoin_ungoro 3
【限定セール中】全ての課金が20%以上お得に【Amazonコイン】

ハースストーン、パズドラ、白猫プロジェクトなどの様々なゲームに課金する際、一番安 ...