ハースストーンデッキ検索 HearthGamers

ハースストーン/Hearthstoneにおける、強いデッキと使い方をまとめています。

8/24更新【酒場の喧嘩】与えられし我が力| 攻略・デッキ紹介

今週の酒場の喧嘩(Tavern Brawl)『与えられし我が力』について、詳細ルールおよび、攻略情報を掲載しています。

目次


開催期間

※アジア地域・日本時間
開始: 2017/08/24(木)06:00
終了: 2017/08/28(月)06:00
※アメリカ地域・日本時間
開始: 2017/08/24(木)01:00
終了: 2017/08/28(月)19:00

今週の酒場のルール

・デッキ構築が必要
・あなたのターン終了時にあなたの手札のカードコストが全て1減る。
・フォーマットはワイルド。
今回のルールでは毎ターン手札のコストが下がっていくため、カードの強い瞬間が普段のゲームよりも早く訪れることになります。
初手でキープしたカードの使い時を逃さないようにしましょう。
初手でキープしたカードのコスト減少を下に示します。

・2ターン目
1→0
2→1
3→2
4→3…
・3ターン目
1→0
2→0
3→1
4→2
5→3
6→4…
・4ターン目
1→0
2→0
3→0
4→1
5→2
6→3
7→4
8→5…

上記より2ターン目には3コストのカードを、3ターン目には5コストのカードを強く使えるターンとなります。
3コストや5コストの強力カードを有しているクラスは必然的に使いやすくなります。
また複数回行動が取りやすくなるルールですのでローグのコンボは達成しやすく、その他のコンボデッキに関しても軒並み強化されています。
《クエスト中の冒険者》
《エドウィン・ヴァンクリーフ》
《フレイムウェイカー》
《ダークシャイアの議員》
《ガジェッツァンの競売人》etc

この他にも、普段はコストが重くて運用しづらいカードも使いやすくなるので、是非初手でキープして有効活用してください。
《マリゴス》
《アレクストラーザ》
《アヴィアナ》
《リロイ・ジェンキンス》+《無貌の操り手》etc

今回のお勧めデッキ

・コンボローグ
combo
勝ち手段は大きく分けて2つ。
《クエスト中の冒険者》《エドウィン・ヴァンクリーフ》を巨大化して攻撃。
《略奪の亡霊》《影隠れ》でループして大ダメージ。
攻め手は細いですがコンボデッキらしい挙動を楽しむことができます。

Hearthstone Screenshot 08-24-17 01.28.02《クエスト中の冒険者》は様々なデッキで運用可能だ。ZooでもOK!

・フリーズメイジ
freeze
《アレクストラーザ》《マリゴス》を初手でキープすること。
上記のどちらかと火力呪文が揃えば6~7ターン目には全弾発射で勝利となる。

Hearthstone Screenshot 08-24-17 03.00.21《マリゴス》からのOTK!

総評

デッキ構築が悩ましい酒場の喧嘩ですが、勝ちへの道筋をしっかり見出すことができれば勝利することができるでしょう。1パック獲得を目指し頑張ってください!

よく一緒に読まれている記事

この記事について話し合う

このページをシェアする

-酒場の喧嘩

ハスゲおすすめ記事

1
『コボルトと秘宝の迷宮/Kobolds & Catacombs』の全カード評価まとめ

新カードパック『コボルトと秘宝の迷宮/Kobolds & Catacombs』の ...

2
【iOS】全ての課金を5%お得にする方法【GMコイン】

ハースストーンに課金する際、一番安く購入することができるのはAmazonコインで ...

3
【使い方ガイド】一番安く課金をするなら『Amazonコイン』【スマホ・PC】

ハースストーンなどの様々なゲームに課金する際、一番安く課金できるのがAmazon ...