ハースストーンデッキ検索|HearthGamers

ハースストーン/Hearthstoneにおける、強いデッキと使い方をまとめています。

thumbnail-etherealconjurer

第3回ハースゲーマーズカップ優勝デッキリストと採用理由

2016/07/13

ハースゲーマーズ主催のHCTポイント付き大会『第2回ハースゲーマーズカップ』において見事優勝を果たしたのは海外プレイヤーの"Liod"選手です!

なんと今回は特別に優勝デッキ【アグロシャーマン】【ズー】【テンポメイジ】の各種採用理由やマッチアップを選手本人から寄稿していただきました!(日本語は多少ハースゲーマーズ側で修正しています)

デッキ評価ランキング上位デッキとしてあり続け、なぜ大会で採用されるのかが分かる貴重な機会に感謝です!

選手本人によるデッキの選択理由・マッチアップ

こんにちはHearthGamersCup#3の優勝者、Liodです。私の優勝Deckを紹介します!
まず初めに、大会の開催、再び感謝します。AsiaサーバーにHCT大会が頻繁にないので、選手たちにとっては大変貴重な機会です。

1. ラインナップについて

ほとんどのHearthstone Cupでは、いわゆるDefence Deck(【コントロールウォリアー】/【レノロック】)のような防御的なタイプのデッキを構成したり、 あるいは、高速タイプのAggressive Deckを構成するのが一般的です。 私の場合、この大会では、Aggressive Deckがいいと思った、高速でテンポを持って試合の主導権を握りたいと考えました。 これは実際にHearthGamersCup#3やランク戦、lyndis選手主催の『月末ラダーしたくない杯』のような他の大会で有効でした。
したがってWarrior BAN(はるか:この場合は相手のウォリアーを通さない構成のこと)を考えて進行し、 十分に強い姿を見せてくれたと思います。 また、初心者の方が組む際にも安価であり、強いデッキだと思います。初心者の方にも大会用デッキとしてお勧めします!

採用デッキ①【テンポメイジ】

【テンポメイジ】の場合、できるだけ早く《マナ・ワーム》を見つけることが重要です、後の連携が可能な1コスト呪文と、《フレイムウェイカー》までドローできた場合、勝利することができます。その場合、4〜6 ターンまでの前半が非常に有利です。

また、後に状況が良くなくても、[希望の終焉 ヨグ=サロン]を活用してゲームを勝利する可能性があります。

少し[希望の終焉 ヨグ=サロン]について申し上げますと、[希望の終焉 ヨグ=サロン]の場合、韓国と海外の実力者たちに高評価される非常に良いカードであり、私も同意します。多くの効果を発揮することができ、一定数以上の呪文カードを活用するデッキであれば、採用することをお勧めします。

盤面クリア、ドロー、回復すべてを一度に発動する可能性が高い希代のクレイジーカードです、ぜひゴールデンカードで製作してください!

また、最近では、大会とランク戦においてフィールドにミニオンを多く召喚する方式のデッキが多いため、そのようなデッキとの戦いで優位を持つため、《フレイムストライク》二枚を使用しています。

そして、また、《炎の王ラグナロス》のおかげで、後半にも負けずに戦うができます。《イセリアルの召術師》により、必要なときに《フレイムストライク》《ファイアーボール》《パイロブラスト》などのカードを作成することができます。

STARLADDER
↑このような状況が思ったよりよく出てきて、相手は息が詰まり始めます。

有利なマッチアップ:後半指向デッキに強い。(ウォリアードルイド)、そして、【アグロシャーマン】を相手にするときにも強いと見られています。

不利なマッチアップ:ありません、低マナのカードが一番重要です。

採用デッキ②【アグロシャーマン】

【アグロシャーマン】の場合、1コストミニオンをできるだけ早く使用することが重要です、他のデッキより1コストミニオンがなければ、戦いが困難になり、1コストミニオンにより後続を安定的に支えてくれるからです。

また、元々私の構築は、《地底よりのもの》を二枚使用していましたが、後半の保険でしかないと思って、思い切ってあきらめて《ライトニングストーム》を追加して序盤の力の戦いに有利に変更しました。

有利なマッチアップ: ウォリアー系統/【トークンヨグドルイド】/【レノロック】

不利なマッチアップ: 【ズー】/【テンポメイジ】

採用デッキ③【ズー】

【ズー】の場合ボードを常に迅速に優位に持っていくことができ、ミニオン召喚に非常に強いという利点があります。予期せぬリーサルダメージを作ることができ、また、《ドゥームガード》《魂の炎》などを採用して攻撃性を加えました。
予期せぬタイミングでトドメをさすことができるこの構築は強くお勧めします。
また、【ズー】の実力はミニオンの配列にあります。何度もプレイして見て、経験を身につけ活用すれば、より強いデッキとなります。

有利なマッチアップ:シャーマン系統/【ミッドレンジハンター】/【クトゥーンドルイド】
不利なマッチアップ:ウォリアー系統/ 【レノロック】ように多くの全体除去を所有しているデッキ

終わりに(ハスゲはるかより)

選手本人によるガイドは以上になります!Liod選手はある程度日本語が喋れるので、Twitterなどで質問などがあったらしてみてはいかがでしょうか。
Liod選手のTwitter→@xLiod
Liod選手のTwitch→LiodHS

Liod選手いわく、このデッキと構成を作るにあたり、@SilentSlayer選手@MaSsanSC選手などの協力のおかげ!と言っていました。選手同士の繋がりは重要ですね。

今回こうして採用理由やマッチアップなどのガイドをいただけたのも、ハースゲーマーズでポイント付き大会をやったおかげと考えると、もっと大会を盛り上げていかないとなと感じました!

ちなみに、今後のハースゲーマーズカップのスケジュールをざっくりと先に公開しますと24日と31日の14時スタートで開催予定です!先着128名の大会ですが、受付は私はるかのTwitterにて告知しますので要チェックです!

-大会結果

ハスゲおすすめ記事

ZLM76QPJEUMH1411006824836 1
【コラム】あなたがレジェンドになるために必要なこと

『レジェンドランクになるためには・・・』 ハースストーンをプレイするユーザーは誰 ...

main_img 2
【iOS】全ての課金を5%お得にする方法【GMコイン】

ハースストーンに課金する際、一番安く購入することができるのはAmazonコインで ...

amazoncoin_ungoro 3
【限定セール中】全ての課金が20%以上お得に【Amazonコイン】

ハースストーン、パズドラ、白猫プロジェクトなどの様々なゲームに課金する際、一番安 ...