ハースストーンデッキ検索 HearthGamers

ハースストーン/Hearthstoneにおける、強いデッキと使い方をまとめています。

【スタンダード対応】ズー/Zoo デッキ解説

2018/09/12

ハースストーン(Hearthstone)における、スタンダードに対応したズーのデッキの特徴・デッキレシピ、その他、大会やランク戦にて上位となったデッキリストの紹介をします。


目次

デッキリスト

※スタンダード使用不可のカードはグレー表示になります。

ズー

デッキの特徴

【ズー】の特徴として挙げられるのは、豊富な低コストミニオンの量だ。デッキレシピを見て分かるとおり、デッキの中には1コストミニオンがデッキの1/3近くを占める。だからこそ、最序盤においてどのデッキよりも速いミニオン展開が望め、盤面を制圧することができる。

低コストミニオンが多いため、そのときそのときで自由なマナの使い方(例:4ターン目、1マナx2枚+2マナ or 1マナ+3マナ etc.)ができ、行動の選択肢が多い。

回復カードを多く搭載することで、回復のついでに《ハッピーグール》を展開可能な【回復ズー】が環境の主流となっている。

勝利プラン・コンボ

①盤面を取ることで盤面から打点を出し続けて勝利
1マナから柔軟なマナの使用により序盤から盤面を構築できるこのデッキの最もベーシックなプラン。
《菌術師》によるバフが非常に強力。

《ドゥームガード》《魂の炎》《ライフドリンカー》などの直接打点により勝利
ウォーロックのヒーローパワーにより1ターンに最低でも2枚はドロー可能なので、盤面から打点を出すよりこちらのほうが効率的であればミニオンを出すより、ヒーローパワーを押す工夫も必要。
《魂箱》による大量ドローによるバースト探しも非常に強力である。

戦略・注意点

コンパクトに且つ大胆に!

【ズー】の戦術は大まかに分けて2つ。対アグロの場合と対コントロールの場合だ。

相手がアグロデッキの場合

要点は3つ。相手は、

1、盤面を取られると全体除去がなく取り返せない。

2、盤面を取ること前提のデッキのため、盤面にミニオンが残っていないと逆転できない。

3、相手はミニオン処理をするため、それに攻撃スペルを切らざるをえなくなる。

以上のことから、アグロ相手には盤面を取ることに注力しよう。

相手がコントロールデッキの場合

要点は3つ。相手は、

1、序盤の低コストミニオンが乏しい上に、単体除去カードが割りに合わないものが多い。

2、豊富な全体除去を有する。

3、試合が長引くと大型挑発ミニオンや回復カードによって逆転されてしまう。

以上のことから、コントロールデッキに対しては早期決着が望ましい。

ミニオンの配置について

多くのデッキに採用されている《菌術師》をより強く活かすための配置が必要不可欠になる。
菌術師の効果を付与したいミニオンの特徴を下記に纏める。状況やマッチアップによってどの優先度が高いかを判断する必要があるが基本的に抑えておきたいポイントとなる。

①攻撃力が低く盤面の交換性能が薄いミニオンにつける
自分の重要なミニオンをトレードに使用したくない場合や、VSミラーなどで出来るだけ多くのミニオンが交換性能を持つことで、盤面を有利に運ぶことが出来る場合などを想定して攻撃力の低いミニオンにバフ効果をつける。

②ヘルスが低いミニオンにつける
相手の《リッチキング》などどうしても処理したいミニオンはどのような強力なミニオンにバフをつけても戦闘から生き残るのは難しく、生き残っても大幅にヘルスを削られてしまう状況になる。
ならいっそヘルスの少ないミニオンにバフをつけてトレードしてしまうというわけだ。

③全体除去の耐性をつけるために比較的中型~大型ミニオンにつける
今環境ではVSウォーロックなどを想定して、《冒涜》《地獄の炎》を想定しそれを未然に防ぐためにバフをつけることもある。
全体除去にかかわらず《腹裂き》などの単体ダメージも常に想定しておくとよい。

④挑発につける
VSアグロやワンチャンスで削りつくされる場面に非常に有効。挑発に攻撃力のバフがつくのも非常に強力で相手のトレードを一気に窮屈にすることが出来る。

⑤相手が処理したいミニオンや、自分が生き残したいミニオンにつける。
《ライトウォーデン》《獰猛なヒナ》など生き残ることの恩恵が大きい強力なミニオンに対してのバフ効果は非常に有効で、生き残れば試合を決めるほどのパワーを持つ。
バフ効果で単純に処理のハードルを上げ相手の動きをより窮屈にさせる場合も非常に多い。

以上の5点は《菌術師》を使う上で理解しておくべきポイントである。
バフ効果は2体につけることで真価を発揮するため、常にどの2体につけたら強力かなどを考えつつ配置することを心掛ける必要がある。

ランク戦上位のデッキ

デッキ名 時期
S56 レジェンド4位 즐디 回復ズー 2018-11-02
S55 レジェンド7位 Xixo 回復ズー 2018-10-26
S55 レジェンド48位 kogam 回復ズー 2018-10-09
S55 レジェンド1位 Tortus 回復ズー 2018-10-07
S55 レジェンド1位 Activelee 回復ズー 2018-10-04
S54 レジェンド5位 strikeright 回復ズー 2018-09-30
S54 レジェンド10位 Gaboumme 回復ズー 2018-09-24
S54 レジェンド3位 Rezdan ズー 2018-09-19
S54 レジェンド10位 Blackhole 回復ズー 2018-09-11
S54 レジェンド22位 Safta11 ズー 2018-09-09

もっと見る

大会入賞デッキ

デッキ名 時期
HCT秋季選手権 2018 準優勝 Bloodyface 回復ズー 2018-10-15
HCT Americas Fall Playoff グループA 優勝 justsaiyan ズー 2018-09-18
HCT Americas Fall Playoff グループB 準優勝 Tincho ズー 2018-09-18
HCT Europe Fall Playoff グループB 優勝 Moyen ズー 2018-09-03
HCT Europe Fall Playoff グループB 準優勝 Sintolol ズー 2018-09-03
HCT Tokyo hinaya 優勝 回復ズー 2018-07-30
Claws Open Cup優勝 Tempo ズー 2017-04-09
WorldChampionShip2016 Jasonzhou ディスカードズー 2016-10-26
WorldChampionShip2016 ThijsNL ディスカードズー 2016-10-26
WorldChampionShip2016 Bbgungun ディスカードズー 2016-10-26

もっと見る

よく一緒に読まれている記事

【デッキガイド】ディスカードズー/Discard Zoo デッキ解説

ハースストーン(Hearthstone)における、ズーのデッ ...

S47 レジェンド59位 FroStee ケレセスZOO

《ケレセス公爵》採用のズーがレジェンド上位に到達。[ドラゴン ...

レジェンド1位! Zooウォーロック

環境序盤から猛威を振るっているズーがまたしてもレジェンド1位 ...

【デッキガイド】アグロシャーマン/aggro shaman デッキ解説

ハースストーン(Hearthstone)における、仁義なきガ ...

【デッキガイド】キューブロックの特徴 マリガンとマッチアップ

スタンダードに対応した【キューブロック】のデッキリストを掲載 ...

このページをシェアする

-参考デッキ

ハスゲおすすめ記事

1
新拡張『天下一ヴドゥ祭/Rastakhan's Rumble』の新カード評価まとめ

新カードパック『天下一ヴドゥ祭/Rastakhan's Rumble』の情報を一 ...

2
【使い方ガイド】一番安く課金をするなら『Amazonコイン』【スマホ・PC】

ハースストーンなどの様々なゲームに課金する際、一番安く課金できるのがAmazon ...