ハースストーンデッキ検索 HearthGamers

ハースストーン/Hearthstoneにおける、強いデッキと使い方をまとめています。

【闘技場】追加される新たな9枚のカードが決定 BlizzconのQ&Aステージの解説【Q&A】

昨夜はハースストーン新拡張『コボルトと秘宝の迷宮』が発表され、《狐のマリン》が11月7日より全ユーザーに配布され使用可能なことに衝撃が走りましたが、Blizzconの発表はまだ終わりません。続く、日本時間6時30分より開始される「Hearthstone – Live Q&A」にて闘技場に追加されるカードを全27枚の中から9枚選ぶ投票が実施されました。決定した9枚とQ&Aステージで述べられた内容を掲載します。

スケジュールに記載

arena-ops
ここでは、闘技場に追加しようとしている27枚のカードがあると書かれています。

RedditにてBlizzardより声明

これについてユーザーが盛り上がりを見せたところにBlizzardより下記の投稿がありました。
arena-ops2

・27枚のカードはこのステージ用に開発した
・1クラス3枚の新カードがあり、ユーザー投票を会場で行い各クラス1枚の計9枚を決定する
・決定した9枚のカードは闘技場の短期イベント用にリリースされる

会場にて決定した9枚

ウォーロック:0マナ「自分の手札のカードをランダムな悪魔に変身させる」
ドルイド:3マナ「味方のミニオン1体を手札に戻しそれに+5/+5する」
シャーマン:0マナ「全てのミニオンに12ダメージ与える。オーバーロード(10)」
ローグ:1マナ「ミニオン1体に次のターンまで隠れ身を付与する。カードを1枚引く」
プリースト:3マナ「味方のミニオン1体を敵に与える。カードを3枚引く」
パラディン:1マナ「秘策:1ターンで2体目のミニオンが死んだとき、そのミニオンを蘇生する」
ウォーリア:3マナ「あなたが攻撃するとき隣のミニオンにもダメージを与える」
メイジ:5マナ「ミニオン1体を選択する。新しいミニオン1体を発見し変身させる」
ハンター:2マナ「このゲーム中、あなたのヒーローパワーはミニオンもターゲットにできる」

闘技場は長い間調整をすることなく、ウォリアーのような長期間勝率の悪いクラスを放置したり、闘技場で著しく強いコモンカードがリリースされBANされた過去もありました(《無貌の召喚師》。デュアルクラスの実装など新しい試みも経て、ついにこの度闘技場専用のカードが実装されることになりました。

ウォリアーやハンターは盤面に特に強いカードを獲得したため、今後の活躍が楽しみですね。他にもシャーマンが一発逆転カードを獲得しているため、闘技場に挑む際はこれらのカードに要注意です。

惜しくも選ばれなかった18枚

無いことを祈りますが、実装された9枚で環境が壊れた時or環境に変化がなかった時に「それならこのカードの方が良かった」と感傷に浸るためにも公開された全てのカードを掲載します。後ほど最下部をご覧ください。

それよりも興味をひく運営とのQ&Aセッションをこちらに掲載します。

Q&Aセッションのまとめ

重要な部分

・次のスタンダードではより多くのカードをローテーションさせる可能性が高い。その時になったらアナウンスする
・ドルイド及び《究極の侵蝕》は監視対象。《究極の侵蝕》は統計的に勝率に関わっているわけではないが、ユーザーの印象に問題を起こしてしまう
・ドルイドの新ヒーロースキンを必ず追加したい(どのキャラクターになるかは未定のようです)
・以前から開発陣でカードバックがランダムに変更される仕様について話していた。いずれ搭載するかもしれない
・ゲームのリプレイ機能をどこかで実装したいと考えている

闘技場カードについて

・9枚は今後のパッチ適用後に期間限定で登場する
・追加されたカードはコレクションできない

ドルイドについて

・ドルイド及び《究極の侵蝕》は監視対象。《究極の侵蝕》は統計的に勝率に関わっているわけではないが、ユーザーの印象に問題を起こしてしまう
・ドルイドの新ヒーロースキンを必ず追加したい(どのキャラクターになるかは未定のようです)
Hamuul Runetotemを検討したこともある。しかしそれは今のドルイドと見た目が変わらない。グルダンとネムジーのような変化がほしいと考えている。

ランダムカードバックについて

・以前から開発陣でカードバックがランダムに変更される仕様について話していた。いずれ搭載するかもしれない

ダンジョンラン

(『コボルトと秘宝の迷宮』より実装されるダンジョンモードについて)
・毎回異なる順序で攻略するため長い間楽しめるコンテンツになっている
・今回は48種類あるが、プレイヤーの動きをみて将来的にさらに大きくなる可能性も十分ある
・ただしダンジョンを強制させたくないため、報酬はカードバックのみにした

炉端の集い

・Gamesconで実施したリッチキングの炉端の集いイベントは大成功したため今後同様のイベントを実施していきたい。
(イベント会場に集まった全員で体力100万のリッチキングを討伐するというイベントでした。下記動画を参考にしてください)

栄誉の殿堂

・次のスタンダードではより多くのカードをローテーションさせる可能性が高い。その時になったらアナウンスする

リプレイ機能

・ゲームのリプレイ機能をどこかで実装したいと考えている

選択に挙がった全27枚









よく一緒に読まれている記事

この記事について話し合う

このページをシェアする

-イベント告知

ハスゲおすすめ記事

1
11/09更新【酒場の喧嘩】召喚ファイト・スタンダード | 攻略・デッキ紹介

今週の酒場の喧嘩(Tavern Brawl)『召喚ファイト・スタンダード』につい ...

2
【iOS】全ての課金を5%お得にする方法【GMコイン】

ハースストーンに課金する際、一番安く購入することができるのはAmazonコインで ...

3
【限定セール中】全ての課金が20%以上お得に【Amazonコイン】

ハースストーン、パズドラ、白猫プロジェクトなどの様々なゲームに課金する際、一番安 ...