ハースストーンデッキ検索 HearthGamers

ハースストーン/Hearthstoneにおける、強いデッキと使い方をまとめています。

《 キュレーター/The Curator 》

《キュレーター/The Curator》はハースストーンのカードセット『ワン・ナイト・イン・カラザン』で登場した中立クラスにあるレジェンドのミニオン。ここでは、カードの評価考察と裁定情報を掲載し、《キュレーター/The Curator》を採用してランク戦や大会で上位に入ったデッキを公開している。

目次

キュレーター/The Curator

キュレーター
クラス:
中立

タイプ:
ミニオン

レアリティ:
レジェンド

種族:
メカ

マナ:
マナ7

攻撃:
攻撃力4

体力:
体力6

カード評価:
B

ワン・ナイト・イン・カラザン評価一覧
このカードの評価を話し合う

効果
挑発雄叫び:自分のデッキから獣、ドラゴン、マーロックを1枚ずつ引く。
フレーバーテキスト
アゼロスでも最も危険な生物たちを管理しているキュレーターだが、実はリスが怖い。

入手方法

ワン・ナイト・イン・カラザンにて入手可能。
通常カードはワン・ナイト・イン・カラザンのザ・ミナジェリで入手。ゴールデンカードはワン・ナイト・イン・カラザンのザ・ミナジェリで作成ができるようになりました。

通常カード
ゴールデンカード
還元の魔素
+400
+1600
作成の魔素
-1600
-3200

戦略

ハースストーンでは貴重なデッキのミニオンを直接手札に加えるサーチ能力を持つカード。各種1枚ずつサーチするこができるので最大3枚サーチすることができる。後半のドローソースとしても十分に活躍するポテンシャルを持つ。
単純に、【ミッドレンジハンター】などで後半のリソース確保として採用する以外に、【フリーズメイジ】において《アレクストラーザ》などのキーカードをピンポイントでサーチできるのはかなり強力。

獣やドラゴンに比較して対象が乏しいマーロックだが、採用率が高いマーロックとして《サー・フィンレー・マルグルトン》や、デッキを選ぶが《コールドライトの託宣師》などが挙げられる。

このカードを入れた大会・ランク戦上位デッキ

デッキ名 時期
S67 レジェンド36位 FAST44 ハイランダーメイジ 2019-10-31
S67 レジェンド1位 wiRer クエスト進化シャーマン 2019-10-12
S46 レジェンド9位 tuttu コントロールメイジ 2018-01-19
S46 レジェンド8位 myao コントロールメイジ 2018-01-09
S44 Xzirez テンポウォリアー 2017-11-03
S43 レジェンド5位 Satellite ハイランダープリースト 2017-10-16
2017 HCT Summer Championship 優勝 Surrender マーロックパラディン 2017-10-16
S43 レジェンド19位 Alpha マーロックパラディン 2017-10-09
S42 StanCifka アグロマーロックパラディン 2017-09-28
2017 EU Summer Playoffs 準優勝 Amyks コントロールパラディン 2017-09-04

よく一緒に読まれている記事

このページをシェアする

-カード

ハスゲおすすめ記事

1
【特集】『ハースストーン:バトルグラウンド』ヒーローTierリスト

現在先行プレイ期間中の新モード『ハースストーン:バトルグラウンド』ですが、明日1 ...

2
【特集】今夜勝ちたい!『ハースストーン:バトルグラウンド』講座!

11月6日より新モード『ハースストーン:バトルグラウンド』が実装されました。 こ ...

3
新拡張『激闘!ドラゴン大決戦/Descent of Dragons』の新カード評価まとめ

新カードパック『激闘!ドラゴン大決戦/Descent of Dragons』の情 ...

4
【使い方ガイド】お得すぎるAmazonコインの使い方【スマホ・PC】

ハースストーンなどの様々なゲームに課金する際、一番安く課金できるのがAmazon ...