ハースストーンデッキ検索 HearthGamers

ハースストーン/Hearthstoneにおける、強いデッキと使い方をまとめています。

2017 NA Summer Playoffs Monsanto クエストドルイド

大魔境ウンゴロ実装時に追加された《ジャングルの巨獣たち》を採用したドルイドデッキが、凍てつく玉座の騎士団で追加された《究極の侵蝕》を携えて遂に大会で大活躍。
環境トップの翡翠ドルイドとハイランダープリースト相手のカウンターとして選択され、Monsanto選手思惑通り見事大会ではそれらのデッキを下していました。

クエストドルイド

※スタンダード使用不可のカードはグレー表記になります。




デッキの特徴

早期のクエスト達成を目指し、クエスト報酬の《圧踏のバーナバス》の効果によりデッキのミニオンコストを0にします。
その後、《滋養》《究極の侵蝕》で大量にカードを引き、引いてきた高スタッツミニオンを同時展開するデッキです。

このデッキはいかに素早くクエストを達成し、《圧踏のバーナバス》をプレイできるかにかかっています。
クエスト達成のためには攻撃力5以上のミニオンを合計で7体盤面に出す必要があります。
ここでポイントになるのが、手札から盤面に出さなくともクエストのカウントを進めることができる点です。

そのため、このデッキではクエストの早期達成をするためにビーストドルイドでも使われていた、《ストラングルソーントラ》or《シェルシフター》+《動物園の監視員》のコンボが採用されています。
潜伏した攻撃力5以上の獣ミニオンを《動物園の監視員》で増やすことにより合計で3つ進めることができるのです。

ワンポイントアドバイス

ドルイドデッキの例にもれず、序盤はマナを増やしていくことが肝心です。
マナを増やさないことには攻撃力5以上のミニオン自体出せないので、マリガンではしっかりと《野生の繁茂》《古代地の番人》のようなマナを増やすカードをキープしていきましょう。

Monsanto選手のデッキ

デッキ名 時期
S47 レジェンド6位 Monsanto コンボプリースト 2018-02-17
2017 NA Summer Playoffs Monsanto クエストドルイド 2017-09-17
S41 レジェンド1位 Monsanto ハイランダープリースト 2017-08-15

クエストドルイドでランク上位のデッキ

デッキ名 時期
注目ワイルドデッキ クエストドルイド 2018-02-19
S47 レジェンド99位 Warma クエストOTKドルイド 2018-02-08
S45 レジェンド7位 ARAI クエストドルイド 2017-12-15

もっと見る

クエストドルイドで大会上位のデッキ

デッキ名 時期
2017 NA Summer Playoffs Monsanto クエストドルイド 2017-09-17

もっと見る

よく一緒に読まれている記事

このページをシェアする

-大会上位

ハスゲおすすめ記事

1
『妖の森ウィッチウッド/The WitchWood』の評価と新カード一覧

ハースストーン新カードパック『妖の森ウィッチウッド/The WitchWood』 ...

2
【iOS】全ての課金を5%お得にする方法【GMコイン】

ハースストーンに課金する際、一番安く購入することができるのはAmazonコインで ...

3
【使い方ガイド】一番安く課金をするなら『Amazonコイン』【スマホ・PC】

ハースストーンなどの様々なゲームに課金する際、一番安く課金できるのがAmazon ...