ハースストーンデッキ検索 HearthGamers

ハースストーン/Hearthstoneにおける、強いデッキと使い方をまとめています。

S32 ヒロイック酒場12勝 eStarFuoliver ミルローグ

相手のデッキを0にして疲労ダメージで勝ち切る特殊デッキ【ミルローグ】がヒロイック酒場にて12勝を達成!

使用者は海外プレイヤーのeStarFuoliver選手です。
cxnkaf6wiaaj8xm

ミルローグ

※スタンダード使用不可のカードはグレー表記になります。


デッキの特徴

このデッキは相手のデッキを0にした状態でドローをするとダメージが入ることを利用し、《ブラン・ブロンズビアード》+《コールドライトの託宣師》×2+《影隠れ》+戻した《コールドライトの託宣師》で28点ダメージを狙うデッキです。《ブラン・ブロンズビアード》が無い場合も《コールドライトの託宣師》の3枚で21点ダメージとなります。もちろん、疲労ダメージをあらかじめ3枚ほど引いてからのコンボであれば、15点以上追加でダメージが入れることができます。

このデッキの特徴として《レノ・ジャクソン》の採用が挙げられます。このデッキはデッキを全て引ききることが可能なため、デッキが0枚の状態であれば確定で30点回復を狙えます。

《集合の合図》《コールドライトの託宣師》を増やすことに使用します。これによりコンボを狙うと同時に、自分のデッキだけ3枚増えるため、最後のドローコンボ時に自分のダメージだけ抑えることができます。《スナック売り》を増やして勝てる場合は増やすこともあるので意識はしておきましょう。

ゲーム中は《コールドライトの託宣師》の1枚目や《コールドライトの託宣師》を増やしたあとは積極的に出していき除去カードを集めて相手の攻めをいなしていきましょう。ただし、相手にミルローグとバレていない場合、相手からドローカードを発動して勝手に首を締めてくれる可能性もあるので《コールドライトの託宣師》を出すタイミング(ミルローグと分かるプレイをするタイミング)は遅い方が良いです。

相手の除去は単体除去で返していきますが、《退散》は非常に強力です。大型ミニオンが複数体いた場合は、次のターンに全てを召喚しなおすことは無理なので1ターン以上除去していることになります。その他、相手の手札が10枚の場合戻ったミニオンは破壊されるため除去としても使えます。戻る際、出した順番が早い方から手札に戻るので相手の手札が9枚などの場合は戻る順番を意識しましょう。

ヒロイック酒場の上位デッキはコチラ

eStarFuoliver選手のデッキ

デッキ名 時期
S32 ヒロイック酒場12勝 eStarFuoliver ミルローグ 2016-11-20

ミルローグでランク上位のデッキ

デッキ名 時期
S48 レジェンド10位 Raena ミルローグ 2018-03-28
S48 レジェンド1位 Raena ミルローグ 2018-03-19
S47 レジェンド Gallon キングスベインローグ 2018-02-20
S47 レジェンド15位 Jay ミルローグ 2018-02-15
S45 レジェンド1位 Dog ミルローグ 2017-12-14

もっと見る

ミルローグで大会上位のデッキ

デッキ名 時期
ハースゲーマーズBANカードカップ Day1 Jako ミルローグ 2016-10-16

もっと見る

よく一緒に読まれている記事

このページをシェアする

-ヒロイック酒場上位

ハスゲおすすめ記事

1
『妖の森ウィッチウッド/The WitchWood』の評価と新カード一覧

ハースストーン新カードパック『妖の森ウィッチウッド/The WitchWood』 ...

2
【iOS】全ての課金を5%お得にする方法【GMコイン】

ハースストーンに課金する際、一番安く購入することができるのはAmazonコインで ...

3
【使い方ガイド】一番安く課金をするなら『Amazonコイン』【スマホ・PC】

ハースストーンなどの様々なゲームに課金する際、一番安く課金できるのがAmazon ...