ハースストーンデッキ検索 HearthGamers

ハースストーン/Hearthstoneにおける、強いデッキと使い方をまとめています。

【ハースストーン近代美術館】-それは博物館のものか?-

ハースストーンのトッププレイヤーを招待し、目を見張る「プレイング」と人を魅了する「イラスト」を融合した『ハースストーン近代美術館』の開催をここに発表します。本日の9月15日の20時からハースゲーマーズチャンネルで開催されます。

招待プレイヤー

本イベントに出場する選手を紹介します。

Ombre選手

アジア選手権に何度も出場する強豪選手。データ分析を得意とすることで有名。ハースストーンの国別対抗戦にも選出された。

b787選手

過去にはアジア選手権で優勝した実績を持つ。主にコントロールデッキを得意とする。

ルール

イラストでカードBAN

対戦開始前に選手が「自分が相手にBANしたいカード」を描きます。描かれたイラストは審査員が審査します。審査員は何のカードが描かれているのか知りません。その状態で審査員がカード名を言い当てることができた場合、相手はそのイラストのカードをBANされます。

つまり、イラストを描くのがうまいほど相手のカードをBANすることができます。逆に、うまくなければカードをBANすることができずに不利な状況で戦うことになります。

今回はカードBANがあるためヒーローBANはありません。

勝敗条件

カードBANが決定後、各々デッキを3つ作成します。そのデッキでBO5をして勝敗を決定します。3本先に勝利した選手が勝利です。

開催日時

2018年9月15日 20時

開催場所

ハースゲーマーズ公式Twitchで配信します。
HearthGamers Twitch

実況

niriku

ハースストーングランプリ実況解説部門で上位にくいこむ人気キャスター。過去に日本選手権出場というプレイヤーとしての実績もある。新弾前の事前評価ブログも好評。

審査員 はるか

HearthGamersの管理人。昔はデザイナーであった過去があるためイラストが少しだけ得意。

よく一緒に読まれている記事

このページをシェアする

-イベント告知

ハスゲおすすめ記事

1
『博士のメカメカ大作戦/The Boomsday Project』の新カード評価まとめ

ドクター・ブームと爆発的な科学がテーマのカードパック『博士のメカメカ大作戦/Th ...

2
【iOS】全ての課金を5%お得にする方法【GMコイン】

ハースストーンに課金する際、一番安く購入することができるのはAmazonコインで ...

3
【使い方ガイド】一番安く課金をするなら『Amazonコイン』【スマホ・PC】

ハースストーンなどの様々なゲームに課金する際、一番安く課金できるのがAmazon ...