ハースストーンデッキ検索 HearthGamers

ハースストーン/Hearthstoneにおける、強いデッキと使い方をまとめています。

Blizzardより7月12日に発表が ついに新拡張の発表か

e-Sportsゲームを中心に扱う海外メディアDot Esportsに対して、Blizzardよりあるティザー画像が送られたことが公表されました。内容は、オークかゴブリンと思われる者の手にかじられた林檎が握られている画像です。そして「Save the date」の文字。情報はこれだけとなります。12日は日本時間では13日となる可能性が高いです。(Dot Esportsが公開した記事はこちら)

時期からして、これは新カードセットの発表日であると思われますが、一応Blizzardはこの時期にトーナメントモードのβ版をリリースするとも言及していた過去があるため、現時点では断定できません。しかし、ここまでユーザーを待たせておいて新カードセットでないわけがないでしょう。続報に期待です。

次の拡張のテーマとは


上記の画像がワタリガラス年に発表されたティザー画像です。ワタリガラス年2番目となる本拡張は「イセリアル」と関係がある可能性が高いと海外コミュニティでも話題になっています。[イセリアルの召喚師]《縛鎖のラザ》などがイセリアルに属します。

理由としては原作の「World of Warcraft」に登場するイセリアルのポータルが今回のティザー画像と似ていることが挙げられます。

今回のティザー動画では林檎が描かれています。

この林檎の意味もコミュニティでは話題になっていますが、明確に断定できるものではないようです。

新拡張のリリース時期は

今までよりやや遅め、そして週末での発表も前例からするとやや珍しいと言えます。
約一ヶ月後の木曜日というリリース日がズレることはあまり無いため、この12日(日本時間13日)から予想するとリリース日は8月9日か8月16日になると言えます。(日本時間では1日後ろにズレます)

また、この時期に近い8月14日は原作「World of Warcraft」でも新拡張「Battle for Azeroth」がリリースされます。

内容は新大陸の追加など多岐に及びますが、この拡張と連動した何かがあるかもしれません。
「Battle for Azeroth」についての詳細はGame Watchのこちらの記事が分かりやすいためリンクを掲載します。→「「World of Warcraft: Battle for Azeroth」詳報」

真相は、7月12日(日本時間13日)の発表を見るまで分かりません。楽しみに待ちましょう。

よく一緒に読まれている記事

このページをシェアする

-記事

ハスゲおすすめ記事

1
『博士のメカメカ大作戦/The Boomsday Project』の新カード評価まとめ

ドクター・ブームと爆発的な科学がテーマのカードパック『博士のメカメカ大作戦/Th ...

2
【iOS】全ての課金を5%お得にする方法【GMコイン】

ハースストーンに課金する際、一番安く購入することができるのはAmazonコインで ...

3
【使い方ガイド】一番安く課金をするなら『Amazonコイン』【スマホ・PC】

ハースストーンなどの様々なゲームに課金する際、一番安く課金できるのがAmazon ...