ハースストーンデッキ検索 HearthGamers

ハースストーン/Hearthstoneにおける、強いデッキと使い方をまとめています。

【悪党同盟】マスターズ予選#154 優勝 Neirea コントロールウォリアー/メックトゥーンウォリアー

2019/04/16

有名な海外プロのNeirea選手が新環境のスペシャリスト形式の大会で優勝しました。本記事では、Neirea選手が使用した画期的な構成とともに、悪党同盟の大会環境を解説します。

第1デッキ

悪党同盟の大会環境

テンポローグと、コントロール系のウォリアーが2大勢力で、ミッドレンジハンターが次いで多く使用されています。
4/11 15:00時点で新環境の予選は4回行われており、優勝デッキはテンポローグ、コントロールウォリアー、爆弾ウォリアー、コントロールウォリアーです。
この環境でのウォリコンミラーは、《文書管理官エリシアーナ》がいるため今まで以上に長期戦となります。
デッキを10枚増やすだけでは飽き足らず、《悪意の銀行家》などで繰り返し使われてさらにロングゲームとなります。

第1デッキの特徴

ランク戦でもそのまま使用できるコントロールウォリアーとなっており、このリストでレジェンド1位を獲得した選手も出ています。


爆弾ウォリアーと比べて、こちらの方が余分なパーツが少ない分、テンポローグなどのアグロデッキに対して有利に戦えます。このリストは1マナミニオンを多めに採用するなど、アグロ相手に使用し続ける前提で組まれています。

第2デッキ

OUT:《お触れ役》《エターニウム・ローバー》《旋風剣》《止めの一撃》《幽霊民兵》
IN:《悪意の銀行家》《鉄嘴のフクロウ》《オメガ・デバステイター》2枚、《こっそり妨害工作員》

第2デッキの特徴

アグロ以外に使いにくいカードを全て抜き、長期戦に強いカードや妨害用のカードを採用しています。
特に、《オメガ・デバステイター》が10ターン目以降は除去として優秀なため、強力なミニオンを出してくるミッドレンジ以上のデッキに対して使用すると良さそうです。

第3デッキ

OUT:《オメガ・アセンブリ》《止めの一撃》《幽霊民兵》《文書管理官エリシアーナ》
IN:《内なる怒り》2枚、《マリゴス》《ブームシップ》《メックトゥーン》

第3デッキの特徴

この変更によりコントロールウォリアーから一転、メックトゥーンウォリアーに生まれ変わります。
同型対決においては、妨害さえされなければ泥沼にハマることなく勝利することができます。
妨害も、《ヤジロボ》《メックトゥーン》さえ無事なら勝てるのであまり気にしなくていいでしょう。
《こっそり妨害工作員》は最終段階直前に使われて《ブームシップ》などのコンボに必要な呪文を切らされてしまうと負けに直結してしまいますが、Neireaが持ち込んだ時点ではメックトゥーンウォリアーはあまり警戒されておらず、採用されていないリストも多いです。

よく一緒に読まれている記事

2017 EU Spring Playoffs ベスト4 Neirea デッキリスト

春季世界選手権に出場するヨーロッパ代表4名を決めるべく、EU ...

2017 HCT Spring Championship 3位 Neirea デッキリスト

来るハースストーン世界選手権に出場する春シーズンの代表4名を ...

【招待大会】Hearthstone ALLSTAR2016 優勝はJasonZhou選手!

2016年12月17日、世界中のトッププレイヤーを招待して開 ...

冬季EU選手権 HCT Europe Winter Playoffs 全デッキリスト

ヨーロッパ地域の冬季酒場のヒーロー大会と、冬季プレイオフが2 ...

冬季選手権 HCT Winter Championship 全デッキリスト

来る3月23-27日、冬季選手権が開催されます!この大会では ...

このページをシェアする

GMコイン

-大会上位

ハスゲおすすめ記事

1
【新拡張】『爆誕!悪党同盟/Rise of Shadows』の新カード評価まとめ

ハースストーン新カードセット『爆誕!悪党同盟/Rise of Shadows』の ...

2
【使い方ガイド】お得すぎるAmazonコインの使い方【スマホ・PC】

ハースストーンなどの様々なゲームに課金する際、一番安く課金できるのがAmazon ...