ハースストーンデッキ検索 HearthGamers

ハースストーン/Hearthstoneにおける、強いデッキと使い方をまとめています。

「HCT Americas Fall Playoffs 2018」の上位4名が決定

日本時間の9/16,17に開催された、『HCT Americas Fall Playoffs 2018』のデッキリストを掲載します。

『HCT Americas Fall Playoffs 2018』は、アメリカにて開催される秋季シーズンのプレイオフです。シーズンプレイオフはシーズン毎に南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中国の4つの地域で開催され、それぞれ上位4名がアメリカ・ロサンゼルスで開催されるシーズン選手権への出場権を獲得します。

今回、秋季シーズン選手権に出場を決めたのは、
justsaiyan、bloodyface、lnguagehackr、Tinchoの4名となりました。


トーナメント表

配信アーカイブ

大会後記

アジアプレイオフは参加者の半数近くがトークンドルイド、奇数ローグ、ズー、秘策ハンターor奇数パラディン、というアグロ構成でした。その結果を受け、今大会では偶数ウォーロックがトークンドルイドやズーに強く、極端な不利マッチが少ない点でどの構成にも採用しやすいデッキとして、爆発的な人気を見せました。

他にも、奇数ウォリアーやコントロールプリーストといったアグロに強いデッキを入れたコントロール構成も増えました。しかし、最大勢力はクエストローグや断末魔ハンターなどを入れたコントロールメタ構成で、コントロール構成は勝ち残れませんでした。アグロ構成の数はアジアと比べて減りましたが、コントロールメタ構成が多かったことが後押しとなって、2名が通過する結果となりました。

デッキ毎の勝率では、クエストローグが58%と、有利な相手にBANされてもなお高い勝率を叩き出しました。また、ランク戦ではややマイナーな挑発ドルイドも57%という高い数字を出していてデッキパワーの高さが伺えます。

よく一緒に読まれている記事

「HCT Europe Fall Playoffs 2018」の上位4名が決定

日本時間の9/1,2に開催された、『HCT Europe F ...

「HCT Asia Fall Playoffs 2018」の上位4名が決定

日本時間の9/8,9に開催された、『HCT Asia Fal ...

「HCT Americas Summer Playoffs 2018」の上位4名が決定

日本時間の5/12,13に開催された、『HCT Americ ...

「HCT APAC Summer Playoffs 2018」の上位4名が決定 日本人選手2名がシーズン選手権に進む快挙

日本時間の5/19,20に開催された、『HCT APAC S ...

「HCT Europe Summer Playoffs 2018」の上位4名が決定

日本時間の5/6,7に開催された、『HCT Europe S ...

このページをシェアする

-大会結果

ハスゲおすすめ記事

1
【新拡張】『爆誕!悪党同盟/Rise of Shadows』の新カード評価まとめ

ハースストーン新カードセット『爆誕!悪党同盟/Rise of Shadows』の ...

2
【使い方ガイド】お得すぎるAmazonコインの使い方【スマホ・PC】

ハースストーンなどの様々なゲームに課金する際、一番安く課金できるのがAmazon ...