ハースストーンデッキ検索 HearthGamers

ハースストーン/Hearthstoneにおける、強いデッキと使い方をまとめています。

「HCT Americas Winter Playoffs 2018」の上位4名が決定

日本時間の1/19,20に開催された、『HCT Americas Winter Playoffs 2018』のデッキリストを掲載します。

『HCT Americas Winter Playoffs 2018』は、アメリカにて開催される冬季シーズンのプレイオフです。シーズンプレイオフはシーズン毎に南北アメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中国の4つの地域で開催され、それぞれ上位4名がアメリカ・ロサンゼルスで開催されるシーズン選手権への出場権を獲得します。

今回、冬季シーズン選手権に出場を決めたのは、
Ike,bobbyex,noblord,bloodyfaceの4名となりました。


配信アーカイブ
デッキの分布はこちら

グループA 優勝 Ike

デッキコード

ビースト秘策ハンター

コントロールプリースト

奇数ローグ

奇数ウォリアー

グループA 準優勝 bobbyex

デッキコード

断末魔ハンター

偶数パラディン

ビッグプリースト

クエストローグ

グループB 優勝 noblord

デッキコード

ハッカードルイド

聖なる怒りパラディン

実験台プリースト

メックトゥーンウォーロック

グループB 準優勝 bloodyface

デッキコード

ハッカードルイド

聖なる怒りパラディン

実験台プリースト

クエストローグ

大会後記

クエストローグ、ハッカードルイド、実験台プリーストといったコンボデッキは順に6人、4人、3人しか持ち込んでいないにもかかわらず、どれもトップ4に2人ずつ残るという極めて良い成績を残しました。
全体的にも、メックトゥーンウォロック、ビッグプリースト(クローンプリースト)、聖なる怒りパラディンなどを入れたアンチコントロール構成が上位に残る結果となりました。

これらの構成は、EUで好成績を残したコントロールプリースト入りのアグロ構成にコントロールプリーストをターゲットにすることで優位に立てたのが勝因の1つでしょう。

特にアグロが多かったWESG日本予選でもアンチコントロール構成は複数名がtop8に残っており、構成のパワーも感じられます。
明日の朝8時には、アジアプレイオフのデッキリストが続々と公開されることになるので、そちらも楽しみです。

よく一緒に読まれている記事

「HCT Europe Winter Playoffs 2018」の上位4名が決定

日本時間の1/12,13に開催された、『HCT Europe ...

HCT Americas Fall Playoff グループB 優勝 bloodyface

日本時間の9月16日,17日に開催された、『HCT Amer ...

「HCT Asia-Pacific Winter Playoffs 2018」の上位4名が決定

1/26,27に開催された、『HCT Asia-Pacifi ...

「HCT Americas Fall Playoffs 2018」の上位4名が決定

日本時間の9/16,17に開催された、『HCT Americ ...

HCT Americas Summer Playoffs 2018 グループB準優勝 Dog

日本時間の5月12日,13日に開催された、『HCT Amer ...

このページをシェアする

-大会結果

ハスゲおすすめ記事

1
【新拡張】『爆誕!悪党同盟/Rise of Shadows』の新カード評価まとめ

ハースストーン新カードセット『爆誕!悪党同盟/Rise of Shadows』の ...

2
【使い方ガイド】お得すぎるAmazonコインの使い方【スマホ・PC】

ハースストーンなどの様々なゲームに課金する際、一番安く課金できるのがAmazon ...