ハースストーンデッキ検索 HearthGamers

ハースストーン/Hearthstoneにおける、強いデッキと使い方をまとめています。

【特集】直前!マスターズツアー・ブカレスト観戦ガイド

ラスベガス、ソウルに続く公式大会『マスターズツアー・ブカレスト』がいよいよ開幕します!
今回は特別記事として、出場する日本人選手の一覧や、見どころをご紹介していきます!

大会概要

・開催都市:ブカレスト(ルーマニア)
・大会日程:1日目 10月18日 15:00~ スイスドロー5ラウンド。
       2日目 10月19日 15:00~ 3勝以上のプレイヤーが、さらにスイスドロー4ラウンド。
       3日目 10月20日 15:00~ トップ8シングルエリミネーショントーナメント。
・大会形式:4デッキ用意、1デッキ禁止、5戦3本先取、コンクエスト形式。
・総額賞金:50万$(優勝賞金:10万$、約1090万円)

日本人参加選手

計15名、アルファベット順、敬称略
Alutemu   ・Alza     ・glory
IllustBeast  ・kamaretai  ・MegaGliscor
posesi    ・SanosukE  ・shuzoDS
TagLeon   ・Tredsred   ・TuRtLe
Utopia    ・あれっくす   ・執念の蒼汁

今大会の見どころ

4Hero1Ban形式、復活!

 今年これまで行われたマスターズツアーでは『スペシャリスト形式』と呼ばれる形式で開催されていましたが、
今回のマスターズツアー・ブカレストでは廃止され、昨年まで公式大会で用いられていた4Hero1Ban形式が帰ってきます!!
 スペシャリスト形式の概要や、変更となった理由の考察は【特別コラム】スペシャリスト形式とは?なぜ廃止に?をご参照ください。
 
 4Hero1Ban形式の対戦の流れを説明します。
 選手は4つの異なるヒーローを選択し、それぞれデッキを登録します。
 対戦時には、相手の4つのデッキから使用を禁止(BAN)するデッキを一つ選択し、残った3つのデッキで勝ち抜き戦を行い、3つ全てが勝ち抜けた方が勝利という形式です。
 これにより様々なヒーローが配信に登場するとともに、選手のデッキ選択の幅も広くなりました。選手やコミュニティからの好意的な意見が多い変更です。

現環境の4Hero1Ban形式について

 個人的な今環境の4Hero1Ban形式における注目ポイントは【進化シャーマン】をBANするのか、それともあえて通して狙い撃つのかといった点です。

 現在の環境で最も強力であると考えられる【進化シャーマン】。普段のランク戦では対戦を避けることはできませんが、今大会では使用を禁止することができます。

 BANをする場合は、自身も【進化シャーマン】を持ち込むとともに【コンボプリースト】【クエストドルイド】など単純なパワーの高いデッキを並べた『グッドスタッフ構成』を選択するでしょうし、あえて通すのであれば【コントロールウォリアー】【コントロールシャーマン】のようなデッキパワーは劣るものの【進化シャーマン】には有利の取れる『コントロールデッキ構成』を選択することでしょう。
 【進化シャーマン】はBANすべきデッキなのか、それとも狩り取れられるデッキなのか。最高峰の選手たちのこの大一番での決断に注目です!
 
大会でも登場するであろう現環境の上位デッキについては【10/16更新】デッキTierランキング速報にまとめてありますので合わせてご覧ください。

来季のグランドマスターが決定!

 見どころの2つ目です。
 今年から始まり、来年も開催が決定しているグランドマスター。既にシーズン2が終了し降格する選手は決定していますが、昇格する選手はこのマスターズツアー・ブカレストの結果によって決定します!
 昇格は「各地域の今年のマスターズツアー計3回の基礎獲得賞金総額上位2名のプレイヤー」となっています。
 日本人選手も対象となるアジア地域の現時点での順位は以下のようになっています。
 
 1位 :Posesi – 10,000ドル
 2位 :Sooni -7,500ドル
 3位 :Narina – 4,000ドル
 4位 :ShroomJuice– 3,500ドル
5位タイ:Tredsred – 3,000ドル
※5位は9名が同賞金。

 現時点で日本人のposesi選手が6月のマスターズツアー・ラスベガスでの4位入賞により単独首位となっています!
 賞金は細かく金額が区切られているわけではないので、posesi選手を追い抜くためには現在2位のSooni選手以外は最低でもトップ8入賞が必須となります。
 逆に今回初参戦の選手でも、今大会で3位以内に入賞した場合にはグランドマスターになる可能性が高いです。
 posesi選手の動向は勿論、この大きなチャンスを掴む日本人選手が現れるのかも注目していきましょう!

公式配信

 今回もTwitchのハースストーン日本公式チャンネルにて日本語実況解説があります。
 また前回同様、Twitch Dropsという事でご視聴時間に応じて「突撃!探検同盟」のカードパックが貰えるキャンペーンなどがあります。
 詳しくは、公式サイトの記事をご参照ください。

 日本人選手も多数参戦する今年最後のマスターズツアー、刮目せよ!

よく一緒に読まれている記事

【結果発表】第5回ハースストーングランプリ投票結果

最強は誰か 決めるのは君だ 最高峰の選手が集う1年に1度の祭 ...

【結果発表】第4回ハースストーングランプリ投票結果

最強は誰か 決めるのは君だ 最高峰の選手が集う1年に1度の祭 ...

【突撃!探検同盟】S67 レジェンド3位Tredsred 進化シャーマン

Tredsred選手がレジェンド3位に到達した進化シャーマ ...

Hearthstone Grandmasters 2020 season1 アジア太平洋 優勝 glory デッキリスト

glory選手が Hearthstone Grandmast ...

有名競技プレイヤー4人に聞いた、ナーフ解除カードの大予想!

先日、お伝えしたナーフされたカードから元に戻るカードの予想を ...

このページをシェアする

-記事

ハスゲおすすめ記事

1
【特集】『ハースストーン:バトルグラウンド』ヒーローTierリスト

現在先行プレイ期間中の新モード『ハースストーン:バトルグラウンド』ですが、明日1 ...

2
【特集】今夜勝ちたい!『ハースストーン:バトルグラウンド』講座!

11月6日より新モード『ハースストーン:バトルグラウンド』が実装されました。 こ ...

3
新拡張『激闘!ドラゴン大決戦/Descent of Dragons』の新カード評価まとめ

新カードパック『激闘!ドラゴン大決戦/Descent of Dragons』の情 ...

4
【使い方ガイド】お得すぎるAmazonコインの使い方【スマホ・PC】

ハースストーンなどの様々なゲームに課金する際、一番安く課金できるのがAmazon ...