ハースストーンデッキ検索 HearthGamers

ハースストーン/Hearthstoneにおける、強いデッキと使い方をまとめています。

【新拡張】『爆誕!悪党同盟/Rise of Shadows』の新カード評価まとめ

2019/03/22

ハースストーン新カードセット『爆誕!悪党同盟/Rise of Shadows』の情報を一覧にまとめています。新カードの性能を分析・評価し、新カード『爆誕!悪党同盟/Rise of Shadows』の詳細を記載しているので、参考にして下さい。

世界観

大悪党ラファームの誘いに応え、ハースストーンの歴史に名を刻んだ悪人共が手を組んだ。その名もズバリ「悪党同盟」!

犯罪王たちが頭を突き合わせて造り上げた計略は、必ずや彼らに雪辱と栄光をもたらすこと間違いなしだ!そして彼らの標的は…魔法の浮遊都市 ダラランだ!

今回、悪党同盟としてプリースト、ローグ、シャーマン、ウォリアー、ウォーロックが手を組んだ。

迎え撃つダラランの守護者たちはメイジ、ドルイド、パラディン、ハンターとなる。

概要

・新拡張の発表は3月15日の午前3:00(日本時間)
└新カードと発売時期、PVの公開
・同時に先行販売開始のアップデート実装
・発売時期:4月10日
・カードの種類:135種類
└コモン49種,レア37種,エピック26種,レジェンド23種
・新キーワード『双呪文』が追加
『計略』カードの登場
『悪の手先』カードの登場
先行購入バンドルが2種類登場
・過去カードの再録ならぬ能力の再録「再生」

選手によるカード評価

スタンダード視点

Alza選手:爆誕!悪党同盟(Rise of Shadows)事前評価ブログ
└冬季選手権に出場したAlza選手による評価ブログ
shanOz選手:爆誕!スパムブログ同盟
└WESG日本予選Top8、レジェンド上位多数のshanOz選手による評価ブログ。ラダーと大会両方の視点でカードを評価しています。
Mariana選手:爆誕!悪党同盟 事前評価 on the grave of Buku and Gen.
└ズーによるレジェンド上位多数のMariana選手による評価ブログ
テンペスト選手:爆誕!悪党同盟を事前評価してみた
└奇数パラディンなどでレジェンド上位多数のテンペスト選手による評価ブログ

リリースノート

2019-03-22 ウォリアーのエピックカード《オメガ・デバステイター》を追加
2019-03-22 ウォーロックのコモンカード《ラファームの計略》を追加
2019-03-22 ウォリアーのコモンカード《士気高揚》を追加
2019-03-20 プリーストのエピックカード《ラズールの計略》を追加
2019-03-20 ハンターのレジェンドカード《ホロボシトロン》を追加

評価基準

A:強い
B:やや強い
C:やや弱い
D:弱い

目次


ドルイドのカード

カード カード名と概要
森の助け
  • 評価:C
  • 《森の助け》(ドルイド/レア)
  • 『双呪文 2/2の「トレント」を5体召喚する』
  • ・トレントを2回にわたり展開できるカード
    ・様々なトークン強化やトレントシナジーが見込める

ハンターのカード

カード カード名と概要
ホロボシトロン
  • 評価:B
  • 《ホロボシトロン》(ハンター/レジェンド)
  • 『雄叫び: 自分の手札からメカを1体召喚し、その断末魔を発動させる。』
  • ・召喚時に《メカ・チビドラゴン》を手札から召喚して、7/7のメカドラゴンの召喚までつなげることができる効果は強力
    ・断末魔ハンターでは非常に強力だが[テイラースケイルの追跡者]《死にまね》がスタン落ちしてしまうため使い辛い
    ・ワイルドでは非常に強力なカードといえる

メイジのカード

カード カード名と概要
カレクゴス
  • 評価:A
  • 《カレクゴス》(メイジ/レジェンド)
  • 『毎ターン自分が最初に使用する呪文のコストは(0)になる。雄叫び: 呪文1つを発見する。』
  • 《マリゴス》は実はカレクゴスである
    ・カードで実装される際に誤って名前がつけられたとされている
    ・そのため、見た目はマリゴスと同じである
    ・能力は非常に強力のためコントロールデッキには入りやすい
    ・デッキから召喚された場合でも呪文のコストは0になる。復活プリーストに採用することができたら恐ろしいことになる。逆に、メイジに似たようなカードが今後実装されたときに真価を発揮するとも言える

パラディンのカード

カード カード名と概要

プリーストのカード

カード カード名と概要
ラズールの計略
  • 評価:A
  • 《ラズールの計略》(プリースト/エピック)
  • 『次の自分のターンまで敵のミニオン1体の攻撃力を1減らす。(毎ターンアップグレード!)』
  • 《カバルの影の僧侶》との相性は抜群
    ・[禁じられし言葉]と合わせて0マナでの除去が狙えるため、ミラクルプリーストが組める可能性がある
禁じられし言葉
  • 評価:B
  • 《禁じられし言葉》(プリースト/レア)
  • 『マナを全て消費する。消費したマナ以下の攻撃力を持つミニオン1体を破壊する。』
  • ・プリーストでは貴重な攻撃力4のミニオンに対する単体除去
    ・大型ミニオンから序盤のミニオンまで狙って破壊できるため使いやすいカードと言える

ローグのカード

カード カード名と概要
トグワグルの計略
  • 評価:B
  • 《トグワグルの計略》(ローグ/レア)
  • 『ミニオン1体を選択する。そのコピー1体を自分のデッキに混ぜる。(毎ターンアップグレード!)』
  • 《ホッピング・ホッパー》など効果が重複するカードとの相性が良い
    ・長期戦に向けたコントロールキラーデッキに入りやすい
悪党同盟の悪漢
  • 評価:B
  • 《悪党同盟の悪漢》(ローグ/コモン)
  • 『コンボ: ランダムな悪の手先2体を自分の手札に追加する』
  • ・悪の手先は1マナのためコンボの起点になりやすい

シャーマンのカード

カード カード名と概要
沼地の女王ハガサ
  • 評価:A
  • 《沼地の女王ハガサ》(シャーマン/レジェンド)
  • 『雄叫び: 5/5の怪物1体を自分の手札に追加する。それにシャーマンの呪文を2つ教える。』
  • ・雄叫び時にシャーマンの呪文を2回発見し、その発見した呪文の効果を持つ怪物を生成する
    ・怪物のマナは5
    ・ミッドレンジからコントロールデッキに入れることで、全体除去からとどめの一撃までの役割を担うことができる
ハガサの計略
  • 評価:B
  • 《ハガサの計略》(シャーマン/レア)
  • 『全てのミニオンに1ダメージを与える。(毎ターンアップグレード!)』
  • ・最初のターンにキープできれば5ターン目にはほとんどの場を解決できるほど強力な除去となる
    ・ただしここぞという場面でトップで引くと弱い

ウォーロックのカード

カード カード名と概要
ラファームの計略
  • 評価:A
  • [ラファームの計略](ウォーロック/コモン)
  • 『1/1のインプを1体召喚する。(毎ターンアップグレード!)』
  • ・インプのアップグレードは、召喚される体数が1ターンごとに増加する
    ・そのため最大でも7体までしかアップグレードしない
    ・ズーなど小型ミニオンを活かす戦術を持つデッキとの相性が良い
    ・4体以上召喚することができれば強力と言える
大悪党ラファーム
  • 評価:A
  • 《大悪党ラファーム》(ウォーロック/レジェンド)
  • 『挑発、雄叫び: 自分の手札とデッキ全てをレジェンドミニオンを置き換える。』
  • 《エリーズ・スターシーカー》と同様の効果を持つ
    ・エリーズはコントロールデッキで使用され、ゲーム終盤に腐った除去カードを全て攻め札に変える役割を持っていた
    ・そのため除去札を多く積んだコントロールウォーロックでの採用がまず挙げられる

ウォリアーのカード

カード カード名と概要
オメガ・デバステイター
  • 評価:B
  • [オメガ・デバステイター](ウォリアー/エピック)
  • 『雄叫び: 自分のマナクリスタルが10個ある場合、ミニオン1体に10ダメージを与える。』
  • ・4マナ4/5でありながらほとんどのミニオンを破壊することができる能力は使いやすい
    ・メカ種族のため既存のコントロールウォリアーに採用される《オメガ・アセンブリ》やドクター・ブームのヒーローパワーから獲得できる点にも注目
    ・イラストは当初《オメガ・ディフェンダー》として使用されたが、メカに見えるのに種族がメカではないのはおかしいとコミュニティから声が上がり差し替えられたもの。ここにきて復活となる。
士気高揚
  • 評価:B
  • [士気高揚](ウォリアー/コモン)
  • 『ミニオン1体に1ダメージを与える。そのミニオンが生き延びた場合、悪の手先1体を手札に追加する。』
  • ・1ダメージを与え生き延ばせることで悪の手先を1枚獲得することができる
    ・悪の手先は1マナミニオンのためもう1マナ払うことで即使用することができる

中立のカード

カード カード名と概要
魔除けの宝石職人
  • 評価:C
  • 《魔除けの宝石職人》(中立/レア)
  • 『雄叫び: 次の自分のターンまで自分のヒーローは呪文とヒーローパワーの対象にならない。』
  • ・呪文の対象にはならないため《ファイアーボール》などに対して牽制することができる
    ・自身のステータスも3/3/4と使いやすい
    ・序盤にすぐ意味がある効果ではないため使い所が難しい
シェフ・ノミ
  • 評価:C
  • 《シェフ・ノミ》(中立/レジェンド)
  • 『雄叫び: 自分のデッキが空の場合6/6の「油火災のエレメンタル」を6体召喚する。』
  • 《マイラの不安定元素》でデッキを強制的に0にしたあとで召喚できると非常に強力
    ・召喚したあとに《影隠れ》ですぐさま手札に戻すことで、次のターンもさらに展開することができる
    ・テンポローグのフィニッシャーとして運用することが考えられるが、《マイラの不安定元素》ありきのコンボのため採用されるほど安定するかは不明

日本語シネマティックトレーラー

日本語告知トレーラー

新能力『双呪文』について

新キーワードとして登場するのは「双呪文」

このキーワードを持つ呪文を使用したとき、同じ能力を持つ呪文をもう1枚獲得することができる。また、《呪文相殺》された場合は、木霊、[増殖する腕]、《不安定な進化》同様に手札にコピーは加わらない。

木霊と違い、そのコピーの呪文を唱えた場合にさらなるコピーは手に入らない。プリーストで以前実装された《倍増する腕》の「《増殖する腕》1枚を自分の手札に追加する」能力をキーワードに変更したと言える。

また、こうした新キーワードを実装した際、過去のカードテキストを新しいキーワードに変更することはないと思われる。

計略カードの登場

「呪文石」「エリクサー」など、特定の名前のついかカード群が追加される。今回は「計略」カードだ。

「計略」のカードはすべて呪文である。呪文石は各カードごとに条件があり、達成するごとアップグレードすることに対して、計略は毎ターンアップグレードする。

能力は呪文石同様に様々で、この[ハガサの計略]の場合は毎ターン呪文のダメージ数が1ずつアップしていく。

「悪の手先」の登場


「悪の手先」系のカードたちは、「悪党同盟」系のカードから生成されるトークンカードだ。
どれも1マナ1/1ミニオンであることが特徴だが、能力はマナコストに対して強力に設定されている。

能力の再録「再生されたメカニクス」

悪党同盟のメンバーはそれぞれ、かつて自分が登場した拡張版を想起させる能力を持つ。ラファームのように全く同じ能力を持つものや、禁じられし呪文のようにメカニクスのみ使用する場合もある。

悪党は『探検同盟』のらファーム以外にも
『コボルトと秘宝の迷宮』からトグワグル
『妖の森ウィッチウッド』からハガサ
『博士のメカメカ大作戦』からブーム
『旧神のささやき』の占い師として登場したラズール
が登場している。

このうち、[大悪党ラファーム]は自身が最初に登場したカードセット『探検同盟』のレジェンドミニオンである《エリーズ・スターシーカー》と同じ能力を持つ。

その他、ラズールは旧神のささやきで登場した禁じられし呪文として採用されている。

このため、残りのトグワグルとハガサとブームは、各々が登場した拡張版を想起させる能力を持って登場すると予想される。

先行購入バンドルが2種類

・悪党同盟50パック
・カードバック「ラズールの宝石」
・ランダムな悪党同盟のレジェンドミニオン1枚
・¥6,000

・悪党同盟80パック
・カードバック「ラズールの宝石」
・ランダムな悪党同盟のゴールデンレジェンドミニオン1枚
・新プリーストヒーロー「マダムラズール」のヒーロースキン
・¥9,800

購入はAmazonコインがおすすめ

Amazonコインでの購入が可能のため、通常価格より3割ほど安く購入することが可能。
Amazonコインで購入する
→Amazonコインの使用方法はこちらから

よく一緒に読まれている記事

『博士のメカメカ大作戦/The Boomsday Project』の全カード評価まとめ

ドクター・ブームと爆発的な科学がテーマのカードパック『博士の ...

冬季アジアプレイオフ観戦ガイド

先々週末、先週末にEUとNAでプレイオフが開催され、今週末に ...

『妖の森ウィッチウッド/The WitchWood』の評価と新カード一覧

ハースストーン新カードパック『妖の森ウィッチウッド/The ...

【使い方ガイド】お得すぎるAmazonコインの使い方【スマホ・PC】

ハースストーンなどの様々なゲームに課金する際、一番安く課金で ...

新拡張『天下一ヴドゥ祭/Rastakhan's Rumble』の新カード評価まとめ

新カードパック『天下一ヴドゥ祭/Rastakhan's Ru ...

このページをシェアする

GMコイン

-エキスパンション, 人気記事

ハスゲおすすめ記事

1
新拡張『天下一ヴドゥ祭/Rastakhan's Rumble』の新カード評価まとめ

新カードパック『天下一ヴドゥ祭/Rastakhan's Rumble』の情報を一 ...

2
【使い方ガイド】お得すぎるAmazonコインの使い方【スマホ・PC】

ハースストーンなどの様々なゲームに課金する際、一番安く課金できるのがAmazon ...