ハースストーンデッキ検索 HearthGamers

ハースストーン/Hearthstoneにおける、強いデッキと使い方をまとめています。

【パッチノート11.1】シャダウォック、ライフドリンカーのアニメーション速度上昇 闘技場の出現率調整

Blizzardは2018年5月9日、ハースストーンアップデートパッチ11.1をリリースしました。これは、《シャダウォック》《ライフドリンカー》の2枚のカードのアニメーション速度を上昇させることが主な内容です。また、それ以外にも闘技場のカードの出現率が調整されました。具体的にはパラディンの勝率が平均に近づくように調整したようです。

シャダウォックの問題について

なぜ今回《シャダウォック》《ライフドリンカー》のアニメーション速度が上昇されたのかは、下記の記事をご覧ください。
シャダウォックがアニメーションの修正、及び上限回数を20回へ
主にこの2枚を利用したOTKコンボの使用時に非常に長いアニメーションが加わりユーザーに不快感をもたらすことが要因とされています。

今回のPatchについての詳細は下記をご覧ください。

今回の小規模アップデートでは、2つの「雄叫び」アニメーションの変更と、闘技場のドラフト設定の調整が行われるぞ。

詳細は以下を読んでくれ!

Divider_GIL_Leather.png

  • 「シャダウォック」の「雄叫び」アニメーションの速度が2倍になったぞ。
  • 「シャダウォック」が再現できる「雄叫び」の回数は、20回が上限になったぞ。
  • 「ライフドリンカー」の「雄叫び」アニメーションの速度が2倍になったぞ。

闘技場

  • クラス間の勝率のバランスを改善するため、カードの出現率がアップデートされたぞ。例えば、パラディンは平均よりも勝率が高かったが、今後はより平均に近い勝率に落ち着くはずだ。

不具合の修正

  • 「怪物狩り」用カード「魂の同化」のアートを修正したぞ。
  • [Android] クライアントからハースストーンをアップデートする時、提供元不明のアプリのインストールに関する警告が表示される問題を修正したぞ。

Blizzardより引用[ソース]

よく一緒に読まれている記事

【Patch 9.2】ハロウィンイベントに新スキン、闘技場の新ルールやゲーム仕様の変更

ハースストーンにpatch9.2が2017年10月18日にリ ...

ハースストーンの歴史

ハースストーンの誕生から、各時期においてどういったカードの調 ...

テス・グレイメインの仕様を再度変更 合わせてシャダウォックにも変更適応 HTCソウルにも影響か

Blizzardは2018年6月8日、コミュニティフォーラム ...

Blizzardが闘技場のピックシステムの公開 修正内容も発表

Blizzard社が運営するハースストーンは2018年6月1 ...

酒場の喧嘩で過去のナーフカードが登場か アプリ解析により判明

BlizzardがリリースPatch10.0を解析したところ ...

このページをシェアする

-パッチノート

ハスゲおすすめ記事

1
【新拡張】『爆誕!悪党同盟/Rise of Shadows』の新カード評価まとめ

ハースストーン新カードセット『爆誕!悪党同盟/Rise of Shadows』の ...

2
【使い方ガイド】お得すぎるAmazonコインの使い方【スマホ・PC】

ハースストーンなどの様々なゲームに課金する際、一番安く課金できるのがAmazon ...